忍者ブログ
初見の方は「カテゴリーについて」から見ていただけるとありがたいです。
[236]  [235]  [234]  [233]  [232]  [231]  [230]  [229]  [228]  [227]  [225
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうやら新殿堂入りの情報が入ったらしい。

殿堂

母なる紋章
ソウルアドバンテージ
エターナルソード
ミストリエス

プレミアム殿堂

母なる大地
ダークヒドラ


・・・どう見る?俺としてはファイルに紋章とかソード(11弾)とか入れれるから嬉しいんだが・・・

とりあえず環境変化に伴いネクラ関係のデッキが構築不可能なレベルでダメージを受けた関係でキングとギャラクシーが扱いづらくなったわけだが、この2つに関してはまだ単体の性能でやっていけるから上手く使えば問題ない。

紋章が1枚、大地が禁止になったわけだからドラゴンランデス系統のような「このクリーチャーがバトルゾーンに出た時~」の効果を使いまわすデッキが弱体化、この役目はほぼ完全にバキュームに一任される。

アドバンテージはミストやバキューム等で耐性を付けていないデッキを否定してきたわけだが1枚になった所で所詮先に撃ったほうが有利になるものでありスケルトンバイスのような感じになるだけかと。

ソードは単なる除去として使った場合は優秀なカードだがランデスとして使った場合は少し強すぎた。1枚になった事で連射が出来なくなりランデスより除去としての意味合いが強くなったことでバランスが取れたいいカードになったと思う。

ミストが1枚になったという事は物量作戦が難しくなったという事であり、ガディなどのデッキは相当な痛手を負った事になる。今後物量作戦を使う時はハッスルキャッスル以外の方法は難しい。

ダークヒドラは確かにダークロードとしては優秀なカードだがダークロードのデッキに入れるには能力あまりがかみ合わない上にロマノフなどの単体としてこのカードより強力なカードもあるのだから少し様子を見てそれから決めても良かったと思う。
シノビとのコンボもそこまで危険視するものでもなかった。
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[06/09 ジョー]
[05/26 アクアシューター]
[08/12 ううううう]
[07/22 ジョー]
[07/21 road]
最新TB
プロフィール
HN:
ジョー
年齢:
782
性別:
男性
誕生日:
1234/05/06
職業:
((((((((((っ・ω・)っ ブーン
趣味:
(^^)
自己紹介:
vaultでは「urann」の名前で登録しています。

更新は気まぐれ。大会レポは公式大会のみ。
正直だるくて更新が面倒、だが辞めない。そんなブログ。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]