忍者ブログ
初見の方は「カテゴリーについて」から見ていただけるとありがたいです。
[47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はウルフェウスと各種呪文コスト踏み倒しカードを比べてみたいとおもいます。(どのカードも一長一短があるので今回は使いやすさでくらべます。)

「ラッキー・ダーツ」
「光器マリアンナ」
「ネオウエーブ・カタストロフィー」
「蒼神龍スペル・グレートブルー」
「龍精霊ウルフェウス」
今回はこの5種類のカードを比べます。

「ラッキーダーツ」
ほとんど運任せなのでとても使いやすいカードではありません。でも最速2ターンで勝利できたり1ターン目からアルファディオスを出せたりと面白い事がたくさん出来るカードです。
「光器マリアンナ」
クロスギアをクロスして攻撃するだけでほぼ100%呪文を使う事ができます。ペトリアル・フレームをクロスすればかなり破壊されにくいので強力なカードと言えるでしょう。でも専用デッキで力を発揮するカードなので使いやすいかと言われるとそうでもないかも。
「ネオウエーブ・カタストロフィー」
絶対使いやすいカードじゃない!この効果ならマリアンナのほうが強力で確実性が高いです。
「蒼神龍スペル・グレートブルー」
7マナ以下しか使えないとはいえ、S・トリガーじゃなくても使えるのは強いです。サポートにも恵まれているので確実性もなかなかあります。でも、やはり専用デッキで使うカードなので使いやすくはないです。
「龍精霊ウルフェウス」
使いやすい?使いにくい?まだよく分からないカードです。今のところ「除去アルファに1枚ほど入れておくといい動きをするかもでも別に無くても良い。」って感じなのでやっぱり専用デッキになるのかなぁ。とりあえず種族には恵まれているので汎用性はそこそこあるかと。出た時の効果だから邪魔されにくいし。

比べた結果
クロスギアが安定してクロスできるならマリアンナ。デッキ操作が多いならグレートブルー。ドローが多いならウルフェウス。と予想外に用途がばらばらでした。しかも無理して使う必要が無いと言う。
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/09 ジョー]
[05/26 アクアシューター]
[08/12 ううううう]
[07/22 ジョー]
[07/21 road]
最新TB
プロフィール
HN:
ジョー
年齢:
783
性別:
男性
誕生日:
1234/05/06
職業:
((((((((((っ・ω・)っ ブーン
趣味:
(^^)
自己紹介:
vaultでは「urann」の名前で登録しています。

更新は気まぐれ。大会レポは公式大会のみ。
正直だるくて更新が面倒、だが辞めない。そんなブログ。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]